賃貸物件 売買物件

2018年09月18日

返してくれ

しばらく サボってるうちに9月も後半へ。

先週 金曜日は、お客様賃貸物件ご案内。

ご案内後 お心遣いをいただいて、感謝、感謝。

ランチ会議には、間に合わなかったので 単独で。

迷いに迷った結果、

ショボコンビ


シーフードの塩っ気が あとあと 口に残り ハンパない後悔ダウン

もう ショボは 卒業しますパー

土曜日は、恒例の 高砂へ

レトロな銭湯を通って


商店街へ


今年は 少し人出が少ないような感じがしました。

いつもの婦人会のおばちゃんと再会して お買い物。

その後、清潔な方の酒屋さんで 冷酒とおでん。

『美味し』

店を出ると 妖艶なお店が。


角を曲がって、『しゅうちやん』のお店へ。

フォアローゼスの自動販売機は、機能停止。


隣の自動販売機も 押したら 違う商品が出てくる お楽しみ付きです。

しゅうちやん 朝から飲んでたみたいで、コップがありません。

仕方なく、先客が使った湯呑みをベロン社長が外の水道で洗って お酒イン。

やっぱり おもろい店ですわ。

勘定合ってたのか いつものごとく不明の安さ


しゅうちやん また来るまで お元気でパー

隣の屋台蔵から 今年も出された屋台を見ながら


ハーバーへ


最終目的地の高砂神社


戎町の屋台蔵は 檜の香りが満載


あー、私の24万 返して欲しい。

あんなこと見るために 寄付したんちゃうでパーンチ

最後は ピンク商工会議所でお終い。


高砂 レトロな夜でした。
  


Posted by 平田 朗 at 20:57Comments(2)まつり疑問コミュニティ自分仕事

2018年09月02日

それで衝突するかあ?

日曜日。

レンタルスペースの契約書類発送と賃貸物件のネット掲載を

まったりしながら やろうと のんびり構えていたら

警察からお電話黒電話

昨日、レンタル倉庫に車が衝突したとのこと。

早速 オーナーさんに連絡すると、弾丸 見に行ってくれました。

予想外の衝突の仕方に 私もオーナーさんも ???

加害者さんから その後 電話をいただき、明日 保険会社から連絡が入ることに。

倉庫内にもダメージがあるかもしれないので 借主さん6人に連絡。

アリエンティーな事故ですが、借主さんファーストで対処しようと思います。

昨日のお宮さん、神輿庫の前に妻鹿の同級生の姿が


いよいよ 祭り のスタートです。

自己顕示欲発揮マンの展覧会。は、放っておいて

無駄にならない接待メニュー

考えていきます。


  
タグ :妻鹿


Posted by 平田 朗 at 19:16Comments(0)まつり仕事

2018年07月25日

はやっ

暑さ ちょっとマシかと思いきや、夕方の湿気

どんだけ〜叫び

日本は、熱帯モンスーン気候か?午前中、お客様宅から帰社すると

総代さんが同行されて、総代さんと祭典役員さんと一緒に 直々のご来店。

年番 妻鹿さんからの協力要請


管理させていただいている賃貸物件が、祭典当日 救急隊の待機場所となります。

まだ7月ですが、年番 妻鹿さんの祭りは もう始まっているようです。

お盆が済んだら すぐに 祭り ですが もう 祭り なんですね。

『ゾッとしますわガーン

今年は、祭りが終わった後 楽しい企画が待っているので それをモチベーションに頑張ります。

今宵、お出かけできなかったので 明日お出かけしようと思います。  
タグ :妻鹿


Posted by 平田 朗 at 20:15Comments(0)まつり仕事

2018年02月18日

粋やなぁ

日曜日。

母方の 祖父と祖母の法事 でした。

同級生の本院さんにお世話になりました。

法事が終わって お食事しながら 祖父 祖母の思い出話。

大工だった祖父は、晩年 油絵を描く趣味も持っていました。

『俳句もやってた』と叔父

『御旅山の御旅所の横に 句碑があって そこにおじいさんの俳句が書いてある』

早速、帰りに御旅山にGOクルマ

ありました、ありました。


『からみ合う 神輿気遣う 宮大工』 棟史

句会の名前は 『白浜眞砂会』とありました。


おじいちゃんが俳句をしてて 句碑があるなんて この法事で始めて聞きました。

御旅山からの帰りの景色は 海側も


山側も 澄みきっていました。


おじいちゃん、『風流人』やったんやなぁ

  
タグ :宮本長治


Posted by 平田 朗 at 17:12Comments(0)まつり

2017年11月25日

土曜日。

契約書 業者さんにお届けして 事務所待機。

昨日のオーナー社長さんの お話しの続きです。

『松原は、むずかしい旧の字の時は 原 に 点 がないんよ』

『旧 の時は 原 に 点がある』

本幟


今年の神輿幟


教えていただいたとおり 点 ありません。

昭和49年の 神輿幟


旧の字 使って 点 があります。

いったい どんな理由からなんでしょう。

字画 が関係してるんでしょうか。

必ず 理由があるはずです。

どなたか 由来 ご存知ないですかねちっ、ちっ、ちっ


  
タグ :松原村


Posted by 平田 朗 at 19:08Comments(0)まつり

2017年11月24日

へー、そーだったんだー

月曜日感覚の金曜日。

乾燥してたので 加湿器 オンしました。

午後 松原地区のオーナー社長様が 来年のカレンダー持ってきてくれました。

仕事のお話した後、祭りのお話に

カレンダーに映る 松原の幟を見て


『松原の幟には向かい鳩ないやろ』

『わざわざ鳩を掲げなくても お宮さんは 松原 との自負やね』

『神輿幟も 昔は 日鉾 やなくて 他村と同じ 紙手紙やった』

『なるほど、向かい鳩やから 紙手紙 いうことですね』

49年の映像を見ると


『紙手紙やんオドロキ

その後の練り番の映像を見ると


『日鉾やん』

向かい鳩の理屈なら 頭は 紙手紙

日鉾の理屈なら 神輿幟に向かい鳩なし

『松原の幟は、楼門西より絶対に東に行かない』と以前教えてくれたオーナー社長

いやーまだまだ知らないことありますわーちっ、ちっ、ちっ  


Posted by 平田 朗 at 21:04Comments(0)まつり

2017年10月18日

ノーノーワーモー

祭り あったんすか?

と 毎年思う 今日この頃。

拝殿の神輿さん ご苦労様でした。


松原伝統の ノーノーの痕跡もクッキリ付いてました。


お宮さんは 静寂に包まれてました。


14日の深夜から どうも体調がイマイチダウン

昨日になって 喉が痛くなってきました。

どうやら キャッチ コールド のようです。

祭りが終わって、少し流れが良くなってきたように思います。

今夜は グッスリ睡眠取って 体調回復に努めますパー  
タグ :神輿


Posted by 平田 朗 at 20:57Comments(0)まつり自分仕事

2017年10月17日

残念ですな。

本宮は、残念ながら☔️

16日も雨予報なので 決行となりました。

今年も良く鳴ってた東山


この時は まだ小降りでしたが、だんだん雨脚が激しくなってきました。

この時点で桟敷に行く気は失せてました。

今年 見つけた弁当を事務所で食べてもらいました。

祭りでインフレした弁当でないのて 味も値段も満足OK

来年も ここにしようと思います。

ミーティングルームに 女子バレー監督だった 真鍋さんがお客さんと来られたみたいで

皆さんと記念撮影してました。

私も お願いして パシャリカメラ


その後は、事務所で オードブルの お味見


好物のちくわの磯辺揚げ 食べ尽くしましたパー

陽が暮れて 爆音マシーン 木場港 帰路に


ずぶ濡れになった 白木の宇佐崎も帰ってきました。


東山と八家は いつものように 並んで帰って行きました。


事務所を片付けて 私も帰宅。

今年の祭りが終わりました。  
タグ :


Posted by 平田 朗 at 22:23Comments(2)まつり

2017年10月16日

テストイヤー

やっぱり 雨でしたね☂️

宵宮の14日は なんとか もちました。

町内の先輩宅に 例年どおり お呼ばれし、美味しくいただきました。

特に今年は、前夜祭をしなかったので、二日酔いもなく 好調でした。

接待チーフ?として 出社すると 機動隊の皆さん ご苦労様です。


あれこれ準備してると 練り番 松原さん 事務所前に


晴れてれば もっと 華やかなのに


これで この場面 3年、3回目の遭遇です。


この後 どんどんお客さんが増えてきます。

今年は 妻鹿の同級生も 来てくれました。

宮出し前の 同級生の総代にケータイすると 来てくれて

懐かしい中学校時の話で盛り上がりました。

宵宮の閉店は、去年に比べ やや早かったかな。

今年は 『関東炊き』が無くなって初めての年なので

オードブルや食事について 新たなお店を開拓。

結果 オードブルは、予想どおり 好評でした。

『どこのオードブル?』とベンジャミンも舌の肥えたお客さんから聞かれたようです。

あと、オードブルに合わせて 赤ワインを10本用意してたんですが

宵宮だけで ほぼ無くなりましたオドロキ

こんなにワインが出るとは 思っていませんでした。

来年の良い参考になりました。


  
タグ :灘祭り


Posted by 平田 朗 at 20:34Comments(0)まつり

2017年10月13日

やるしかない

13日。

今年も恒例のルーティーン。

受付係を自宅に 有給休暇のため VIP待遇でお届け


見習い も ついでに


帰社後 モラルのない野郎対策


お宮さんは、静寂に包まれてました。


15日の天気は心配ですが おそらく決行するでしょう。


明日は 寒いとみて 燗酒とお湯割りのラインナップ。



初登場のオードブルに合わせて 赤ワインもラインナップ。

氷も仕入れて 疲れ果ててしまいました。

どうして こんな しんどいこと やるんでしょうヒ・ミ・ツ

八幡さんへの ご恩返しと思って やるしかありましぇんパー


  
タグ :灘祭り


Posted by 平田 朗 at 19:12Comments(4)まつり

2017年10月12日

民族衣装

12日 木曜日。

毎年 8月に参拝する予定が延び延びになって ようやく実行


これでスッキリしました。

14日 15日は 雨予報☂️

テンション下がりますねぇダウン

恒例の 関東だきは、去年で終了となりましたなき

長年のご愛顧に感謝するとともに、作り手スタッフにも大感謝です。

いつかは 終わりが来ますが、何卒ご理解ください。

なんとか 曇りで できますように 祈っていますパー

  
タグ :関東だき


Posted by 平田 朗 at 21:56Comments(0)まつり

2017年10月09日

飾磨ウォーキング

祭日 月曜日。

最高の天気だったので 去年に引き続き 出発ダッシュ

清流?に戻った 八家川を 新昭和橋から覗くと


フグやんオドロキ

松原 通って


御旅山通って


妻鹿通って


市川渡って


テクテク歩いて 恵美酒の宮通り過ぎて 目的地 到着。


ベロン社長御実家にお呼ばれして 屋台をお見送り


その後、御旅所行って 台場差し見学


気合いが違うわ


天神は 断念してました。


一旦 帰宅して、台場差しを見たことない先輩と夜の台場差しへ


脇棒横で見ましたが


泥台の内側にも入ってるやんオドロキ


危険きわまりなし


受けてくれる練り子を信頼してないと できませんなちっ、ちっ、ちっ


団結力と他所者がいないところが素晴らしい

浜の宮天満宮の祭りでした拍手





  


Posted by 平田 朗 at 20:43Comments(0)まつり自分

2017年10月08日

わいてくる

日曜日。

駐車場のご予約 承りました。

その後、車が増え続け カラーコーン大正解


秋祭り集中日なのに どこから わいてくるねん


何かイベントでもあるんすか?


良く鳴る太鼓で登場拍手 打てば 鳴るようにできてるはずちっ、ちっ、ちっ


新調宇佐崎屋台 入魂式


お天気で良かったですね晴れ


練り子は賑やかでしたが 紙手持ちは 中学生の方が多いかも。

祭典役員以外の一般の紙手持ちの参加率 お宮さんより東の地区は低いと思います。

灘祭りが豪華絢爛と言われるのは 紙手の多さも大きな要因です。

妻鹿の宮入りなんて 竹林の移動みたいでした。

今年の祭り 宮入りで中学生の紙手以外 何本くらいか見ておくのも

興味深い結果になるかもしれません。

入魂式を終えた 宇佐崎屋台を屋上から テスト撮影


木が大きすぎて 予想してた感じにはなりませんでした。

明日は、ロングウオーキング また やろかな。





  
タグ :入魂式


Posted by 平田 朗 at 18:46Comments(2)まつり

2017年10月07日

ヨツソイ

土曜日。

受付係も 祭りモード


書類の整理して レンタルスペースの開放に行って帰還。

天気が回復してきたので、早めに帰宅して相棒を洗車。

ん?オドロキ オドロキ

傷あるやん叫び

目立つ傷ではありませんが メンタル凹むわダウン

この傷は、故意とみた。

天罰が下りますように。  


Posted by 平田 朗 at 19:51Comments(2)まつり仕事

2017年10月06日

見入るわ

金曜日。

送金手配最終日。

昨晩の頑張りのおかげでスムーズに完了しました。

週末から 播州秋祭りスタート。

事務所の受付係も祭りモード


また、ゴミと無法者との戦いが始まります。

机の上を整理して帰宅すると ひょっとして咲くかも


夕食後、まったりして 外にでると


やはり 神秘的。


また 来年パー
  
タグ :月下美人


Posted by 平田 朗 at 21:46Comments(0)まつり仕事

2017年10月04日

今昔

水曜日。

送金手配は明日には ほぼ完了させねばなりません。

賃貸管理ソフトが、活躍してくれます。

今宵は ベロン社長のお誘いで会食。

楽しい会話でフィニィッシュ。

電車の時間があったので 飾磨散策


太鼓の音は 旧田町


今や、祭り前に 各町 練り合わせの練習するらしいです。

そんなん 昔 やってましたん?

どこも 祭り は変質していってますなちっ、ちっ、ちっ


  
タグ :祭り


Posted by 平田 朗 at 22:45Comments(0)まつり

2017年10月01日

あーあ

10月1日となってしまいました。

練り番 旧松原村の祭典関係の皆さんが 神輿幟とともにお宮さんへ


いよいよ あの2日間が来ちゃいます叫び

拝殿には、修理完了の神輿が三基 据えられました。


親戚のおばちゃんに 桟敷席のお礼を届けに行くと

途中 屋台蔵の前には お揃いのジャージ姿の若者が しめ縄交換してました。

ジロリと一瞥かまされました。

事務所に帰ると 例年の光景


お宮さんは 1日賑わってました。
  


Posted by 平田 朗 at 15:02Comments(2)まつり

2017年09月26日

フライング

火曜日。

お宮さんに行くと 拝殿の 綱 が こうなってました。


7年に一度 『松原』練り番の年に 盟友 『木場港』が 綱を新調します。

なんだか もったいないような気もしますが

船所 木場港 の 心意気ですなちっ、ちっ、ちっ

旧七ヵ村に限らず、浜手は、町中に 紙手 が立ち すでに 祭りモードです。

昔は、祭り月 10月1日までは、そんなことはありませんでしたが

最近は、やや フライング気味ですね。

来週になると 太鼓の音が聞こえてきて カウントダウンが始まります。

このあたりから ザ まつりの皆さん うごめきだします。

いろんな噂が飛びかい、それをネタにビール

『絵を描く』

例大祭 とは まったく関係ないショーです。  


Posted by 平田 朗 at 16:56Comments(0)まつり仕事

2017年09月21日

イゴイゴ

だいぶ涼しくなりました。

お宮さんの神輿は 修理が完了して あとは神輿庫に戻るだけとなりました。


今年の練り番は、『松原』


15日の本宮 拝殿から神輿を出す前に 一基づつ ここに本棒乗せてイゴイゴ


7年前の名残の傷跡が付いてます。

『松原』だけの 伝統ですな。

あと10日もすれば 町中がワサワサしてきます。

盆過ぎから 一気です溜め息  
タグ :神輿


Posted by 平田 朗 at 19:59Comments(0)まつり

2017年09月16日

明日か

台風前日。

お宮さんの拝殿の神輿 塗り作業ほぼ完了。


4日から


大工さんが修理して


ペンキ屋さんが塗っていきます。


今は、練り番の村が修理してますが、以前は前年の練り番村が修理してたように思います。

ここの祭りって 伝統と言いながら 結構変遷してますなちっ、ちっ、ちっ  
タグ :神輿


Posted by 平田 朗 at 20:22Comments(0)まつり