賃貸物件 売買物件

2019年10月17日

華があるわ

御旅山を振り返る前に 14日 宵宮

開店準備完了の弊社前を『松原』通過


この『華やかさ』 やっぱり、『松原』ですわ拍手


この後、伝説のお鮨屋さんの大将から いつもの差し入れ


この『キズシ』を楽しみにしてるファン 多く 皆さん待ちわびてます。


秋刀魚がなかったから 『シズ』鮨 バリうますぎるオドロキ

宵宮は、差し入れの逸品が多くて、有難いかぎりです。

宵宮 練ってる屋台を見たのは、中村と東山だけでした。

明けて本宮、支所前に、『華』がやってきました。


まだ空いているので、楼門内から宮入り見学


















やっぱり、『華』があるわgood


  
タグ :松原


Posted by 平田 朗 at 21:14Comments(0)会社まつり

2019年10月16日

終わったー

終わりましたーgood

昨日の御旅山途中から事務所の後片付けを開始して

今朝出社して、事務所を元どおりに復旧。

今年も、お助けマン野郎が来てくれて 助かりましたパー

拝殿には、御旅山渡御から帰還したお神輿さん


片付けは、速攻で終わる 祭りが終わりました。

昨夜、片付けの最中にお宮さんに行くと

東山の『テンテンツキ』


15日の本宮は、お宮さんには来ませんが

練り番の時だけは、出すんですって。

神輿を拝殿に据えた後、東山に帰る道中は

『テンテンツキ』といっしょに。

何もなく帰るより 断然 風情がありますなぁ。

2日間が終わって、視界が良好になりました。

次回は、ちょっと 御旅山を振り返ってみます。

  
タグ :東山


Posted by 平田 朗 at 22:04Comments(0)まつり仕事

2019年10月13日

すごいわ

兵 走った すごい拍手

完全に引き込まれて、心臓バクバクやったわ。

ワールドカップで2回も感動させていただいて、ありがとうパー

感動しない2日間のために、いつもの準備。

無礼者対策


受付係を避難させるため


今年は助手席に


今年は 早めに準備完了OK


はやく終わって 普通の日に戻ってほしいフンッ
  


Posted by 平田 朗 at 22:08Comments(2)会社まつりラグビー

2019年10月12日

やってる場合か?

台風、関東 すごいことになってます。

早く過ぎ去ることを祈っています。

朝、お宮さんに行くと、お神輿さんも台風対策。


たまたま宮司さんがいらっしゃって 挨拶すると

昨日の23時頃から東山の取締さんが対策したとのことでした。

弊社は、昨日のうちに、台風対策。

立て看板をレンタルスペースの中に避難させて


賃貸物件のカーポートを補強したり


幸い、姫路はあまり影響がなくホッとしました。

今日はずっとデスクワーク。

明日は、例の2日間のために準備です。

非常識な輩が増えるので こちらも対策しないといけません。

ほんま、10年に一度でよろしいわちっ、ちっ、ちっ  


Posted by 平田 朗 at 19:15Comments(0)まつり仕事

2019年10月10日

どうなってるん

10日送金日。

昨夜、またまた咲いてくれた鍵先生の『月下美人』


朝も まだ 咲いたままでしたオドロキ


明るい時も 美しい


昨日の続きのお話。

祭り月に 立てられる、『ニッサン』と言われるもの。

『日傘』と書くのか『日参』と書くのかは、別として

松原は、『提灯立て』と呼び、八家 木場では『鳥居』と呼んでます。

確かに、八家 木場は 鳥居の形してます。

松原の『提灯立て』は、鳥居形ではありません。

中村、宇佐崎、妻鹿、東山も鳥居形ではないとすると、

これを『ニッサン』と呼ぶのでしょうか。

まだまだ 知らないことあるんやわー。
  


Posted by 平田 朗 at 21:31Comments(0)まつり仕事月下美人

2019年10月09日

見てきたように

送金手配 最終日。

少し手間取って ランチ抜きガーン

14時頃 手配終了して 現金振替のために金融機関巡り。

振込手数料もバカにならないので、コストを考え自分が動きます。

帰社して、オーナーさんに賃貸契約書のハンコ押してもらいにGo自転車

ミッションを終えて、祭りのお話に。

オーナーさん、宮入りの順番について、初めて聞いたような説をある冊子で読んだので

『平田さんは、どう思う?』

『遠い順番ちゃいますのん?』

『そやなぁ、私もそう聞いてるわ』

遠い順から 東山、木場、八家、 妻鹿 、松原 、宇佐崎、 中村

で、妻鹿が遅れるから、松原が妻鹿の前に宮入りするようになったけど

松原、妻鹿 揉め事多く 両村の間に八家が入って今の順番。

が、私の認識でした。

が、ん? お宮さんに一番近いの 松原ちゃいますのん?

とよく考えて、

『あっ 屋台蔵からの距離の順番かな』

もともと松原、1支部が屋台蔵と考えれば理屈は通りますなちっ、ちっ、ちっ

こんなこと気にする人 少ないですわね。

その後は、レンタルスペースの看板にシールを貼りにGoクルマ


簡単に考えてましたが、手こずりましたガーン


さぁ、いよいよ あの2日間がやってきます。

早く過ぎ去って欲しい。
  
タグ :宮入り順


Posted by 平田 朗 at 21:32Comments(0)まつり仕事

2019年10月07日

また始まる

月曜日。

賃貸の契約書類を作って、

金融機関回り。

出金して入金して、ディーラーさんにGo。

満期を迎える自動車保険をディーラーさんの保険に切り替え。

どんどんアウトソーシングしていこうと思います。

明日から、飾磨祭りです。

あっ、飾磨祭りとは 言わないかオドロキ

契約書類をお届けした業者さんの向かいは、屋台蔵でした。

屋台蔵、

ご蔵 という言い方もあったなぁ。

帰りの市川から見る 妻鹿町。


予想通り、また台風来てますやん叫び  
タグ :市川


Posted by 平田 朗 at 21:04Comments(0)まつりコミュニティ仕事

2019年10月02日

どうするよ

水曜日。

お宮さんの拝殿には、飾り付けられたお神輿さん


今年も、八幡さんへのご恩返しをさせていただくんですが

テンションが上がりません。

去年は、ポールウインナーとミニクロワッサンをお出ししましたが

今年はどうしようかなあ。

オードブルは、ダダ残りして ゴミと化すので

何か良いアイデアはないかなぁ?

あっと言う間に 14日が来まっせ叫び  
タグ :オードブル


Posted by 平田 朗 at 22:30Comments(2)まつり仕事

2019年10月01日

始まっちゃった。

10月1日 平日火曜日。

お宮さんに行くと、始まっちゃってました。


これから半月の間、ザ 祭りの皆さんのプレジャータイムです。

しかし、平日、火曜日。

『仕事 休んで、大丈夫っすか?』

一番楽しかったん、高校生の時でしたわパー  
タグ :灘祭り


Posted by 平田 朗 at 19:15Comments(0)まつり仕事

2019年09月29日

もう そうなん?

日曜日、出社しました。

賃貸物件のネット掲載と書類整理。

世間がお休みの日は、この仕事 はかどります。

単独ランチは、考えた末に

テイクアウト


パフが美味しくなってましたgood

久々の熱々のライスバーガー


郵便物を投函するため、お宮さんの前を通ると

東山の人達が、拝殿のお神輿さんの弦の綱を

赤 白 黄に飾り付けてました。

このまま、神輿庫に納めるのでしょう。

花屋の角 まで来ると、中村の取締さんが、青い紙手を電柱に取付けてました。

早から 祭りモードやんオドロキ

郵便物をポストに投函した後、ふと見ると

ポストの回収扉 開いてるやんオドロキ

このまま、郵便物大丈夫なん?

連絡先に書かれていた姫路南郵便局に 電話するも、

話し中。

リダイアルしても 誰も出ませんパーンチ

郵便物 盗まれたら どう責任取ってくれるんやろ?  
タグ :郵便ポスト


Posted by 平田 朗 at 18:20Comments(0)まつり仕事

2019年09月21日

バタバタ

毎日、毎日することが出てきて大変です。

この三連休で、やり遂げたいと思います。

拝殿のお神輿さんは、ほぼ修理完了です。


この三連休で、神輿蔵に帰還でしょうか。

また、あの2日間がくると思うと、テンションが下がりますダウン

有り余るオードブル 、なんとかしたいなぁ。

今年は、カレーでも出そうかなぁ。

今宵は、去年に引き続き、BBQのお誘いに乗っかり、楽しいひと時。

一緒に行った オリオン野郎もハッチャケてました。

なんだか落ち着かない週末、

早く落ち着きたいっす。  
タグ :神輿


Posted by 平田 朗 at 21:57Comments(0)まつり仕事

2019年09月02日

ワクワク

月曜日。

新学期スタートです。

お宮さんの拝殿には、昨日 修理の為 蔵から出された『神輿』


今朝の神戸新聞には、昨日のことを『鑿入れ祭』と書いてましたが、

いつから 『祭』になったん?

以前は、『鑿入れ式』と言ってたはず、

それより、そもそも そんな行事は無かったと思うよん。

なんでもあり こだわりなし なのが この祭りらしいところです。

歳のせいか、賢くなったのか、どんどん 祭りに対する思いが冷めていきます。

ふと 祭りのカレンダー見て、練ってる顔触れ見ると

『オッさん おらんやん』

ひょっとして、オッさんも 祭り離れの傾向でしようか。

今日は、賃貸物件の入居者さん、レンタルスペースの利用者さん

駐車場の契約者さんとコネクトするアプリの管理ソフトのインストール。

これからは、電話ではなく、スマホから いつでもどこでも お客様とコネクトできます。

これにより、定期清掃や断水のお知らせ

車上荒らしや倉庫荒らしが発生したら すぐに 防犯情報が流せます。

入居者さんからは、共用部分の蛍光灯切れや、来客駐車場の予約

解約の通知も 便利になります。

姫路はもとより、兵庫県で一番手の導入とのことです。

これからどんなことが起こるのか、ワクワクです。  
タグ :鑿入れ祭


Posted by 平田 朗 at 23:24Comments(0)不動産まつり

2019年07月01日

時すでに・・・

7月スタートです。

今日やること書いたメモを確認しながら、ミッションをこなしていきます。

広報、回覧、配布も ミッションのひとつ。

早くも 『祭り』の 回覧がありました。


『あまりにも他地域からの参加が多く、地元の若者が祭りから遠ざかっている』

これが、今の灘祭りの側面を表しています。

人口減、少子化、青年団組織が無くなり、他地域の応援に頼らざるを得ないか、

地元だけの楽しい祭りができなくなって、嫌気がさして 参加しない。

特に、若い人の祭り離れは顕著です。

何も変わっていないように見える『灘祭り』ですが

中身は、唖然とするくらい 変わっている村があるのは事実です。  
タグ :灘祭り


Posted by 平田 朗 at 20:58Comments(0)まつり仕事

2018年10月24日

飽きたのかなぁ

祭りが終わって、さわやかなお宮さん


胴つき されまくった神輿 ヨレヨレでしょう。


なぜか、見るのも冷めてきた 今年の祭りでした。

あの夏の暑さが 幻のような さわやかな秋になりました。

これから、楽しいミッション 連続します。

年末まで アッと言う間ですよちっ、ちっ、ちっ  
タグ :神輿


Posted by 平田 朗 at 21:19Comments(0)まつり仕事

2018年10月23日

もう いいでしょう

雨の火曜日。

管理しているハイツの現調に行くと 空からエンジン音

見上げると・・・

『オスプレイやんオドロキ


さて、15日の続きです。

事務所に帰ると、女性陣が頑張ってくれて ほぼ片付いてました。

ゴミ出しをして、桟敷にリターン。

松原 露払いだんじりが、下りてきて、帰路に


夜は 危険度が増す 神輿


でも ケンゴーが多いので 上手に合わせます拍手


帰りも 3台合わせにトライ


拍手を浴びて、妻鹿町の皆さん、お宮さんへ。

木場港 はすぐに下りてきましたが、2番の姿は まったく見えてきません。

その間、 木場 やりたい放題の独壇場。

30分ほどして ようやく 松原 下りてきました。


木場は、あっさり 帰路に。帰りも よー鳴る鳴る拍手


爆音マシーン やっぱ 大好きです。


しばらく待って、3番 下りてきました。


宇佐崎も下りてきて 白浜3町練り


そうこうしてると 神輿を据えた妻鹿の皆さんが帰ってきました。


前回より 素晴らしい神輿合わせ 見せていただきました。


さあ、ここからが 松原の祭り と期待した地蔵さんロード


期待?を裏切って、小走りに帰れてしまいました。

続いて 中村も帰路に


東山、八家が下りてきて 3台練り


宇佐崎は、西まで大幅にバックして 威勢良く走って帰っていきました。

最後は 仲良し2台の練り合わせ

この練り合わせが広畠で見れるのは、3年後


東山があっさり離れて 帰路に。

取締の紙手が 前後に並び、なかなかの雰囲気OK

最後の八家も 帰路に


広畠下りて 西にバックしなかったの 木場と松原と東山。

もー、バック いいでしょうちっ、ちっ、ちっ

それより スッと帰るのが 粋 ではないですかねぇ  


Posted by 平田 朗 at 20:32Comments(2)まつり仕事

2018年10月21日

ダーク

日曜日。

自転車出勤の途中、予感がして、新昭和橋から八家川を見ると


やっぱりいました、トラフグの稚魚

網ですくって太らせたい。

青空の下、ヤッサ道を行くと 宇佐崎 中村の屋台蔵 開いてました。

15日の続きです。

3番は、中村


太鼓の皮を張り替えないようにして5年目らしいです。


通算125万円の節約?の効果は いかに


カラフルな 3台練り


木場が御旅山山頂に上がった後 白木2年目フル装備の宇佐崎


太鼓は、よー鳴ってました。


宮入り 下乗 を守った 新総代


7年に1度の 白浜3町練り合わせの後、同級生 スタンバイ


しかし、近年、地蔵さんから練り上げず、だいぶ短縮してますなちっ、ちっ、ちっ

六本太鼓マシーンも よー鳴る 鳴る拍手


東山は、一体感があっていいですわ


シロトピア以前は、ありえなかった 宇佐崎 東山の練り合わせ


東山が入れば、八家も入ります。


バランスの取れた良い屋台ですが、伊達綱の色 狭間が欅のため どうしても暗い感じになります。


村のイメージも・・・

その後は、3台の練り合わせ


勝負がついた後、すぐ練り上げるわけでもなく間延びしてきたので

事務所の片付けに戻りました、

途中、取締の時に、オーナーさんにお願いして置かせてもらった道具箱


今もお世話になってるようでした。





  
タグ :下乗


Posted by 平田 朗 at 19:53Comments(0)まつり

2018年10月19日

デビュー

上手な 神輿が御旅山に登ると 東から 爆音


木場だけは、この場面で 総代さん、乗りませんね。


上手に、広畠へ


『デン ヨッサ』 炸裂


続いて、新しい総代さんが乗る 松原


乗り心地は、いかがだったでしょうか。


良くも悪くも、主役級 です。


1番 2番 で仲良く 練り合わせ


しかし、聞こえてくるのは 木場港 の 太鼓

やっぱり、爆音ですわ拍手

  
タグ :木場港


Posted by 平田 朗 at 21:02Comments(2)まつり

2018年10月18日

ケンゴー

14日の宵宮。

最後のお客様を送り出し、本宮の飲み物冷やし用の氷を買って帰宅。

15日の本宮 朝。

木場が三つ橋を渡る 太鼓の音を聞きながら事務所着。

開店準備して弁当とオードブルを受け取って しばし時間があったので

数年ぶりにお宮さんの中へ

木場が宮入りして 拝殿前


顔ぶれ見ても、木場に住んでる練り子 少なそう。

私の勝手な予想ですが、8割は、他所からでしょう。

外見は、変わりませんが、中身は様変わり。

役員さんだけは 在住の人でしょう。

そうこうしてると、八家が楼門前に


久しぶりに 祭りの雰囲気に触れて、事務所に帰ると

すでに同級生が来てました。

その後 どんどんお客さんは増えて 女性陣 大忙し。

練り番 妻鹿が お宮さんを出たところで、御旅山へ。

松原の獅子だんじりには間に合わず。

神輿から見ることに


絶好の祭り日和です。


神輿合わせ やはり 妻鹿が一番でしたね拍手


ケンゴーの数が多い


差して 2回転したのにはビックリオドロキ

ケンゴーだけで 神輿 差してたもんなあ


記憶に残る 神輿合わせ でした。  
タグ :妻鹿練り番


Posted by 平田 朗 at 20:36Comments(0)まつり

2018年10月17日

良い天気

長いようで短い祭りが終わりました。

13日 、宵宮の開店準備を終え帰宅して、いただきものの鯖寿司と

飛ばない社長が釣ってきてくれたツバスの刺身を燗酒で。

旨しgood

その後、大木庭方面から太鼓の音が聞こえているので

木場の中を通って


爆音マシーンとご対面


しかし ほんまによー鳴るわ拍手

宵宮の朝は、恒例の接待大部長さん宅にお呼ばれ。

ワタリガニのメンタ 美味すぎました。


出社して、開店準備。

今年のテストおつまみのひとつ


お巡りさんも 続々と集結


そうこうしてると 松原屋台通過


良い天気で 屋台が映えますね。


このあたりから、徐々にお客様 ご来店。

チーフの仕事をしながら、呑んで食べて。

長い1日が始まりました。
  
タグ :灘祭り


Posted by 平田 朗 at 19:32Comments(0)まつり

2018年10月13日

モチベーション

いよいよ、松原八幡神社秋季例大祭 前夜となりました。

朝のお宮さんは、祭りの前の静けさ。


13日、昔は、大鳴らし と言って、夜中まで 太鼓を叩いて

祭り気分を盛り上げていました。

『前夜祭』と言うのに 違和感があるのは 私だけでしょうかちっ、ちっ、ちっ

残らない、おつまみ を取りに予約していたお店へ。

その前に、ソールフードで腹ごしらえ


やっぱり、美味いわgood

帰社して無法者の予防に、いつものミッション


受付係も 1年ぶりの自宅待機へ


さあ、この自己顕示欲野郎の展示会が終われば 楽しいことが待ってます。

それが、この2日を乗り越えるモチベーションです。  
タグ :ムーミン


Posted by 平田 朗 at 20:07Comments(0)会社まつり