賃貸物件 売買物件

2017年04月04日

ついに

火曜日。

送金準備にかかりました。

運気の悪いことは切り捨て、良いイメージのみ。

運気の悪い人に関わっていると こちらの運気も悪くなります。

自分のことしか考えない人たちとは さよなら です。

さよなら といえば ついにその時がきてしまいました。

長男坊、次男坊 どちらも担任していただいた先生が転任されました。

先生との出会いは長男坊入学の11年前。

サポーターとして 喜びも悲しみも 同じピッチにありました。

選手と一緒に涙する先生の姿を何度も見てきました。

先生に出会え、お世話になった偶然に感謝です。

現役サポーターとして過ごした6年間は人生の宝物となりました。

試合前のドキドキ感、夢かと何度も思った延長敗戦。

あんな思いはもうすることはないでしょうね。

先生 ほんとうにお世話になりました。

また どこかのピッチでお会いできることを楽しみにしています。

(飾磨高校公式サイトより拝借)


  


Posted by 平田 朗 at 23:29Comments(2)サポーター

2017年03月26日

奇跡の2連発

日曜日。

出社して 書類整理。

日曜日は、ランチ抜き なので そのまま 飾磨へ広報取りにGOクルマ

帰社すると 向かいのグランドでは 白浜サッカースクールの 卒団式サッカーボール


長男坊卒団から 14年か・・・

グランドではサポーターと卒団生とのPK戦


その後は 静かな夕方となりましたので

テレビで大相撲観戦

まず 怪我の稀勢の里の勝ちはないとみていましたが 奇跡の第1章オドロキ

でも、優勝決定戦は 勝つの無理やろ と見ていたら

奇跡の第2章拍手

観戦に行ってた次男坊の喜んでる姿 映ってたがなニコニコ

君が代 斉唱しながら 泣いていた横綱の姿見て グッときちゃいましたなき


諦めずに頑張ればなんとかなるんやねgood

頑張る勇気をもらって 明日から仕事ができますわパー
  


Posted by 平田 朗 at 19:41Comments(0)サポーター相撲

2016年10月10日

県リーグへの道 アナザー

気持ち良い祝日。

出社して、データ入力。

留守番いたので Goクルマ

県リーグ参入戦サッカーボール

琴丘対東播工業


兄弟でお世話になった顧問先生率いる琴丘高校

我らがチームで成し遂げることができなかった県リーグ参入。

グループ1位が昇格です。

同時刻キックオフの北須磨高校とは勝点3で並んでいますが

得失点差が4

4点以上取らないと昇格できませんちっ、ちっ、ちっ

北須磨の相手は県芦屋 簡単な相手ではありません。

なんせ点を取ることが琴丘には必要です。

前半開始早々 相手のビッグチャンスを二度しのぎ

ワントップが切り込んで先制拍手

その後も攻め続け 前半4ー0



ただ二度の決定的チャンスを決められず 嫌な予感がいこつ

北須磨の前半スコアをスマホで調べると 3ー0オドロキ

この時点で得失点差は3となりました。

後半開始から攻めていきます。

スマホを見ると 県芦屋1点返したようで これで得失点差2

ところがセットプレーから失点し4ー1

これで得失点差 ふたたび3

その後 追加点を入れ 得失点差2

ベンチの先生も携帯かスマホを見ながら指示を出します。

先に北須磨が5ー1で試合終了。

あと2点が必要です。

終了間際のコーナーキックには 先生からキーパー以外上がれの指示

しかしゴールをこじ開けることはできませんでした。

後半は、結局2点を入れて6ー1

得失点差2で昇格は成りませんでした。


あの2点を決めておけば・・・

ゴールの神様 微笑んでくれませんでした。なき

県リーグ参入 西播勢にとっては厳しい道のりですが、

次の試合で龍野高校が明石城西に勝ち、昇格を決めました。

おそらく2年 1年で勝ち取った昇格。

来年もこのメンバーで戦えるので期待できると思います。

琴丘も週末の選手権予選に向けて、真剣勝負が3試合できたので

試合慣れした状態で臨めると思います。

期待してまっせパー
  


Posted by 平田 朗 at 20:45Comments(0)サポーター

2016年09月03日

勝負の強弱

兄弟がお世話になった顧問の先生 我らがチームでの最後の選手権予選かも

とのことで、ベンジャミンと久々に応援に行きました。

何度も同じ光景を見てきた 光都グランドサッカーボール


同じ思いで応援に来られた旧サポーター約2名と再会。

3年生は、負ければ引退、さようなら

チーム一丸で戦います。

相手は飾磨工業 こちらも次男坊がトレセンでお世話になった先生が率います。

試合は、前半終了前、微妙に見えましたがPKを献上

先制されました。

後半、選手交代で同点を目指し、キーパーと1対1のループ

この最大のチャンスを逃し、前がかりになったところを左サイドから崩され

追加点叫び

ここからあきらめず 左サイドから何度もチャンスメイク

足が止まりかけた相手に攻めかかります。

しかし、ゴールをこじ開けることができず、

終了間際の相手コーナーキックを見事に決められ、勝負あり。

初戦敗退となりましたなき


何回見ても 切なくなりますねん


あたたかい拍手がしばらく続きました拍手

飾磨工業は先制 中押し ダメ押し と理想の試合運びでした。

我らがチームも球際も厳しく行って負けてはいませんでした。

勝負を分けたのは何なんでしょう。

まずは、同じ土俵で戦える 西播リーグ1部復帰。

切に願っています。

サポーターも そろそろ引退かななき
  


Posted by 平田 朗 at 19:19Comments(2)サポーター

2016年07月03日

effect

梅雨明け まだですか?

目覚ましなしで 時計を見たら AM1:25

まだ時間あると 二度寝して 起きたらキックオフサッカーボール

EURO2016 イタリア対ドイツ

やっぱり モノが違いますわ、モノが。

延長戦は睡魔に襲われ記憶なし叫び

PK戦 見応えありました。

あのキーパー2人 ゴールが狭く見えるやんオドロキ

プレッシャーに打ち勝って ドイツが準決勝に進出しました。

しばし まどろんで朝食後、ウインク競技場へ

息子たちチームの社会人市民大会


灼熱でしたが 芝生で良かったやん。

試合は、後半前がかりになったところ 裏を取られ失点。

初戦敗退となりました。

帰宅後、久しぶりに完全オフにして まったり。

夕方になったので、週明けの天気も良いようなので久しぶりに洗車。

汗かきながらキレイにして完了。

涼しくなってきたので、芝刈りをしようとしたら、ポツポツタラーッ

空を見上げると 真っ暗になってきました。

部屋に戻ると次男坊から『洗車効果やな』とあたたかいお言葉頂戴しました。

さて、明日はミッション目白押し。

良いイメージして頑張りますパー  
タグ :洗車


Posted by 平田 朗 at 19:24Comments(0)サポーター疑問

2016年07月01日

ピッチ・ベンチ・スタンド

7月1日。

新たな年度が始まりました。

今日からリスタート。

『業務改革』をテーマに頑張りたいと思います。

ランチ会議後、近くを通りかかって 懐かしい場所へ

姫路市総合体育大会サッカーボール

トーナメント表を見ると、お世話になった両先生チームが対戦。

キックオフ時間にバックスタンドに入るとまだ前の試合やってました。

高丘対飾磨西

後半 残り10分の声がベンチからかかっていました。スコアは不明

残り5分くらいで飾磨西が左サイドから切り込んでゴール。


その後、終了間際 飾磨西のクリアボールをセンターサークルまで上がったいたキーパーが

ゴールに向かってキックロケット

このボールがワンバウンドでキーパーの頭を越えゴールオドロキ

その後ホイッスルでPKとなりました。


どちらも何人か外す中、飾磨西が止められ、負けを覚悟して泣くキッカーをなぐさめるチームメイト。


決めれば勝ちの高丘が外して 結局飾磨西が勝ちました。(ユニフォーム見まちがってなければ)


予定時間を遅れて、両先生チームキックオフ 網干対飾磨西


立ち上がりは両チーム緊張からか堅かったですが、網干の雰囲気のある選手が

左から切り込んで先制ゴールを決めました。

その後、飾磨東もエリア外からのフリーキック

惜しくもクロスバー直撃でした。

ベンチからは両先生の懐かしい声が聞こえます。

時間が来たので、給水タイムで球スポを後にしました。

次男坊の夏から6年 長男坊からは11年かあ・・・

今でもここに来るとあの時の試合がよみがえってきます。  
タグ :球スポ


Posted by 平田 朗 at 19:53Comments(0)サポーター

2016年05月31日

変わらぬ光景

5月最終日。

水道検針からスタート。

ランチは情報交換会。

終了後は、レンタルスペースの退去確認。

その他、鍵渡しやらクレーム対応やらで月末らしい1日となりました。

19時から、『済んだ人』に召集がかかり、久しぶりのホームへ


懐かしい光景にしばし見入ってしまいました。


なんだか不思議な感覚に満たされた 心地よい数分でした。


会議終了後、顧問の先生にご挨拶。

ここでの6年間は、濃密でした。

あんなドキドキ まだあるかなあサッカーボール  


Posted by 平田 朗 at 22:03Comments(0)サポーター学校

2016年03月28日

懐かしいなあ

3月最終週です。

ほんとにはやかったっす溜め息

昨日の日曜日は、事務所にて書類整理。

向かいの小学校では、長男がお世話になったサッカースクールのお別れ遠足


帰ってきてから6年生の『卒団式』ですサッカーボール

15年前かあ・・・

30代やもんなあ・・・

『卒団式』が終わって、サポーターのお父さん、お母さんとPK戦


あの頃、ほんまに楽しませてもらったなあニコニコ

毎年そう思う光景でした。  
タグ :白浜SS


Posted by 平田 朗 at 19:09Comments(0)サポーター

2016年01月30日

たまたま

土曜日。

契約書類を管理会社さんにお届け。

その足でレンタルスペースのクローズ。

買い物してリターン。

3人そろってのランチ会議は久々の『おっちょこちょい定食屋さん』


あいかわらず おばちゃん おっちょこちょいでしたニコニコ

ボリューミーなチキンカツ定食を食べて、事務所に帰還する予定が・・・

たまたま通りかかると こんなバスがオドロキ


振り返ると こんなバスもオドロキ


騒がしいのでいつもの場所に行くと、たまたま濃いサポーターさんもご観戦サッカーボール

兵庫県高校サッカー新人大会


第一試合で我らが元キャプテン率いる相生高校は東播工業にPK勝ちとのこと。

神戸弘稜は10-0の圧勝。ただ相手の西脇高校も良く健闘したいいチームだったようです。

たまたま見た?滝川2高と県伊丹 椅子に座った瞬間に滝2が先制。

その後、お客様からアポが入ったので、スタジアムを後にしました。

相生高校の明日の相手はおそらく神戸科技高校。

監督、高校時代のリベンジ なりますかちっ、ちっ、ちっ


  
タグ :新人戦


Posted by 平田 朗 at 17:40Comments(2)サポーターサッカー

2016年01月23日

枚数

土曜日。

たまたま通りかかって球スポ。

兵庫県高校サッカー新人大会サッカーボール

円陣組んで校歌


県大会最初の相手は姫路東高校 西播同士の対戦です。


前半途中まではシュートも打てて飾磨ペースでしたが、


20分過ぎにミスから失点。

終了間際の一番大事な時間に右サイドから高速ドリブルをかまされ失点。

0-2で折り返しました。

2-0は危険なスコア。

1点返すと逆転もよくあります。

その1点をPKでゲット


1-2となり、予想通りチャンスが何度も来ましたが、残念ながらそのままホイッスル。

前半はワイドからの攻撃もありましたが、中の枚数が少なかったように思います。

後半はメンバー交代でおもしろい選手が出てきました。

他の選手が連動して、スペースを空けるような動きでシュートコースを作ってあげると

もっとゴールに近づくかもと思いました。

明日はホームでの試合が予定されていましたが天候を考慮して延期のようです。

次は『総体』 あっという間ですよパー

  


Posted by 平田 朗 at 19:02Comments(0)サポーター

2015年10月18日

あの時と同じか・・・

片づけも終わった土曜日。

長男・次男がお世話になった先生率いる琴丘高校の応援に行こうと球スポへクルマ

ところが すでに駐車場満車で断念なき

帰社して、速報を待ちました。

相手は神戸国際。7年前の総体で延長で負けた相手。

リベンジを期待しましたが、前半0-0でしのいだものの後半3点入れられて終了したようです。

第2試合は飾磨工業対須磨友が丘

駐車場が空くことはないとみて第3試合の我が母校の応援に行くことにしました。

第2試合の経過は、前半終わって飾磨工業1-0でリード拍手

第3試合は14時キックオフ。後半も終了間際まで1-0のまま飾磨工業リードの速報。

『これはやったなgood』と思いながら駐車場着。

バックスタンドに入ると・・・

延長戦やんオドロキ


延長前半 キーパー弾いたところを蹴り込まれ均衡が破れました。

結局このままホイッスル。


次男がトレセンの時にお世話になった先生率いる飾磨工業。

夏からメキメキ 力を付けてきたと聞いてました。

これで3年生は引退ですなき


スタンドから帰るサポーターから、

『審判のこと言うたらあかんけど あと15秒やもんなあ』

おそらくロスタイム 勝利寸前に同点にされたんだと思います。

7年前の長男 総体の試合も全く同じオドロキ

しばらく切り替えるまで時間がかかると思います。

さて第3試合 我が母校登場かとバックスタンドの応援団のメガホンを見ると・・・

『TOYO』

あれ?

あわててスマホで確認すると我が母校の試合会場は、神戸科技高でしたオドロキ

いやー祭りボケでやっちゃいました。

仕方なく事務所に帰って仕事しました。

残念ながら我が母校も1-3で敗退。

でも2年生主体のチームなので新人戦 総体が楽しみです。

高校サッカー やっぱりドラマがありますパー

  


Posted by 平田 朗 at 11:46Comments(0)サポーターサッカー

2015年09月20日

ジャイキリ







興奮 感動 涙

こんなジャイキリ見たことない。

以上。
  


Posted by 平田 朗 at 15:04Comments(0)サポーター

2015年09月13日

切り返し

日曜日。

出社して、書類作成や整理。

落ち着いてできるので日曜日は好きですね。

ちょうど12:00キックオフだったのでGoクルマ

妻鹿FCの試合観戦以来だと思う 新日鉄グラウンド

姫路市社会人リーグ2部サッカーボール

英賀保SC vs Mar Viento


ピッチサイドにはいるとベンジャミンが座ってましたオドロキ (すっきゃなあ)

久しぶりに夫婦で観戦。

前半は最初のコーナーキックからドフリーで蹴り込まれ先制されました。

試合展開は 相手が1枚上のようでしたね。

フルで出場した次男坊、後半ドリから切り返してシュート溜め息

キーパーはじきましたが、詰め切れずゴールを割れませんでした。

こういうシーンをがあるとやっぱりやめられないっすちっ、ちっ、ちっ


試合は後半追加され0-2でホイッスル。

そのまま帰社して、報告と書類整理。

さ 明日からも頑張りますパー
  


Posted by 平田 朗 at 17:39Comments(0)サポーター

2015年09月12日

OBパワー?

選手権県予選への進出をかけた戦い

我が母校『市姫路』対『琴丘』サッカーボール


バックスタンドからいつものようにコーチと観戦。

『琴丘』を率いるのは、長男・次男がお世話になった先生。

『市姫路』は我が母校で、コーチの長男さんがコーチを担当。

どっちも応援するつもりで見てました。

この1戦を吹くのは我らがチームの長男同級生。


キックオフ後、市姫サッカー部の同級生がひょっこりオドロキ

息子さんが出場しているとのこと。

久しぶりの再会で、隣同士で観戦しました。

前半は、決定的チャンスは琴丘に何度かありましたが無得点。

市姫はゲームプランなのか慎重なゲーム運び。

フリーキックからゴールを狙いましたが前半は0-0


後半、我が母校は4バックに変更 10番を下げてゴールを目指します。

長男がお世話になっているチームの市姫OBのコーチも来られて3OBで観戦。

右サイドから攻める同級生ジュニア


現役時代のお父さんと肩の感じ、走り方 そっくりですねニコニコ

後半 だんだん運動量が落ちてきて中盤が間延びしてきた頃からゲームが動き始めます。

市姫が両サイドから崩し始め、あわやゴールのシーンが2度オドロキ

琴丘もカウンターから流れるようなワンツー 2発でフィニッシュしましたがボールはキーパーの手に

その後キーパーと1対1もキーパーに阻まれました。

ファールが増えてフリーキックのチャンス

市姫はダイレクトにゴールをねらいましたがすべてキーパーキャッチ


そして終了間際、ゴール前でのフリーキック

これまですべてのフリーキックは壁の上を超えてダイレクト狙いでした。

『何かあるかも』の予感通り、今回は、壁の足元へキック溜め息

壁を突き破ったボールに10番が反応


このチャンスを決め


先制点拍手


その後、琴丘 あきらめることなく攻めましたが、ホイッスル(師匠譲りのいいレフリングでしたgood


我が母校が県大会 枠りました拍手


決勝点を決めたのは、選手権まで唯一1人残った3年生。


引退した選手とでしょうか、勝利を分かち合います。


負けた琴丘にもまだチャンスが残っています。あと2回勝てば最終枠に入ります。

この場所に我らがチームがいないのは寂しいですが気を取り直して2試合目を観戦。

長男同級生が率いる『相生高校』対『東洋大姫路』サッカーボール


先生の指導なのか、1試合目にスタンドのゴミ拾いと掃き掃除をしていた相生高校


市船か前橋育英もやっていることですね。


試合は開始早々 東洋が左サイドからセンタリング気味のボールがゴールに吸い込まれ先制。

仕事が入ってしまったので観戦はここまでにし、球スポを後にしました。

両先生に挨拶するつもりができなかったので次戦再度応援に行こうかなヒ・ミ・ツ

やっぱり 高校サッカー やめられまへんちっ、ちっ、ちっ










  


Posted by 平田 朗 at 17:44Comments(3)サポーターサッカー

2015年09月09日

出会い

台風がそれて行った早朝

タブレットをたたいてみると 更新されてました。

雨の日のラストゲーム

見てると グッときちゃいましたなき

勝ち負けより大切なことがあるんですよねー

いいチームになったんやなあ・・・

一生懸命やってきたからこそ泣けるんすわ。

『雨の龍野高校』 3年生は一生忘れないでしょう。

先生と出会ってもうすぐ10年になろうとしています。

出会いに感謝

土曜日は、師弟の両ニコニコ チームの応援にでも行こうかな




  


Posted by 平田 朗 at 21:35Comments(2)サポーター学校

2015年09月07日

前を向いて行こう

雨の日曜日雨

応援には行かず、事務所で書類作成。

吉報が届くのを待っていました。

ようやく夜になって入ってきた情報・・・

1-2 敗退ガーン

3年生の最後の『選手権』が終わりました。

普通のピッチ状態であれば・・・と思ったかもしれませんが、相手もイコールコンディション。

一昨年の自分を思い出せば、サポーターの皆さんもまだ敗退が信じられないと思います。

『夢であってほしい』

何度もこの場面を見てきた先生の気持ちもよくわかるので、行かないで良かったかもしれません。

リスタートするにはしばらく時間がかかるでしょう。

29校中5校しか県予選に進出できない厳しい戦い。

西播勢が県で実績を残さないと、将来 またも枠を削られるかもしれません。

『県リーグ』に1チームも参加できていないことが現状をものがたっています。

総体、選手権も大事ですが、まずは『目指せ県リーグ』

前を向いて頑張りましょうパー



  


Posted by 平田 朗 at 19:00Comments(0)サポーターサッカー

2015年07月06日

どないしたん?

月曜日。

億千マン社長ジュニアが出場するとのことで、通りかかった球スポ。

姫路市中学総体 5位決定戦 淳心学院対灘中学サッカーボール


勝ったチームが県大会出場を決める中播大会に進出できます。

『負ければ引退 さようなら』

バックスタンドに行くと、長男が今もお世話になっている先生とご挨拶。

億千マン社長のいるメインスタンドに移動すると、ここでもお世話になった中学の先生とご挨拶。

試合は前後半決め手を欠いて延長戦へ


淳心は明日からテストでコンディションに不安をかかえているかもとのこと(寝不足やな)


延長前半、ルーズボールを奪った淳心が冷静にキーパーの位置を見てループ気味にシュート。

見事に決まって先制しました。拍手

勝負ありかと思われた後半も終了間際、フリーキックからコースを変えて灘中 同点拍手

そのままホイッスルでPK戦へ


サドンデスの戦いとなりましたが、最後淳心が決めて


中播大会進出を決めました。


3年最後の夏はまだ続くこととなりました。


両チームよく戦いました。


負けた灘中の『夏』は終わってしまいましたなき


なんだか元気がなかったように感じた灘中。気のせいでしょうかちっ、ちっ、ちっ

しかしいつもは灼熱地獄のゴムチップ球技場ですが、今年は涼しくてパラダイス。

次男坊の総体から5年が経ちました。

あの時は暑かった晴れ

帰りには高校でお世話になった顧問の先生にも再会することができました。

いやー サッカーはええなあgood






  


Posted by 平田 朗 at 18:09Comments(0)サポーターサッカー

2015年06月25日

チーム一丸

早くも週末が近づいてまいりました。

休み明けからバタバタし、トラブルもあったりでサボってました大泣き

なんとかメドがついた木曜日です。

日曜日にはお誘いをいただいて久しぶりの球スポメイン。

ゴムチップ球技場が改修され、『ブラウンチップ球技場』に生まれ変わってました。

今までのゴムチップは黒色でしたので、真夏のピッチはまさに灼熱地獄炎

次男坊世代はこの灼熱ピッチで火傷の恐れと戦いながら試合してました。

今回のチップは茶色 だから熱を吸収しにくいのでまだマシだと思います。

お誘いを受けたコーチの息子さんが指導されてる我が母校対我らがチームの戦い

西播リーグ 市立姫路高校対市立飾磨高校サッカーボール


伝統の『チェッカー』ユニの飾磨に対して、伝統にこだわらない『赤い』市姫。

私らの時もユニフォームにこだわりはなく、その代で自由にオーダーしてました。

先輩は『青』 私らになって『オレンジ』 オランダでしたね。

前半は互角の展開


ハーフタイムに先生の話を聞きます。


後半は、疲れからか、中盤が間延びしてきてスペースができ、互いにチャンスを迎えます。

先制点は、市姫 左サイドからドリして切り込み冷静にゴールに決めました拍手

その後、同じように追加点を奪い、市姫が勝ち点3を手にしました。

母校の勝利もうれしいんですが、やはり『我らがチーム』がきになっちゃいますね。

ちょっとやり過ぎかとも思いましたが、市姫のチーム一丸力が上回っていたように思います。

飾磨はちょっと元気なかったねー。

声出しあって、楽しみながらできたらいいと思うんですが・・・

もうすぐ夏休みが来ると、3年生にとっては最後の夏

選手権予選なんてあっと言う間に来ちゃいます。

それまで、気持ちから立て直して、頑張ってくださいパー

  


Posted by 平田 朗 at 19:39Comments(3)サポーター

2015年06月14日

ゴールの神様はここにも

日曜日。

朝からはお庭のお芝生のお雑草を除去。

その後、久しぶりに息子たちの所属する『Mar Viento』応援に球スポサブへ

姫路2部リーグ 対津田サテライト戦サッカーボール


次男坊が珍しくサイドバックで先発オドロキ

懐かしい長男坊中学同級生3人も先発で出場。

サポーターも 久しぶりのお父さんお母さんと再会。

前半は0-1

後半、直前の試合を審判した長男が交代で出場。

開始早々 同点に追いつきましたが、その後2点を追加され1-3

『これまでか』と思いましたが 何度かの危ないシュートをナイスセーブと相手のおナイス外しで

流れがこちらに来て 1点返し 2-3

終了間際のコーナーキックを、同級生が合わせて同点拍手

その後の相手のコーナーキックから あわや のヘッドが外れ 3-3

勝ちに等しい 勝ち点1をゲットしました。

久々に我が子のプレーを見ることができました。

高校時代のキレはもちろんありませんが、楽しませてもらいました。

2部は やはり手強い感じがしますね。

『県リーグ』目指して1歩づつ楽しんでいってほしいですパー  


Posted by 平田 朗 at 14:56Comments(6)サポーター

2015年05月12日

奇跡のレッスン

妹からも、町内のお友達からも、『よかった』と教えてくれた番組。

長男坊が恩師先生からDVDをいただいてました。


夕食後、夫婦で見ました。

褒めることの大切さと難しさ

『考えさせること』を練習の時から意識させること。

『子供には子供の世界がある』

見ながら、我が息子たちはよく育ってくれたなあとシミジミ。

久しぶりに感動しましたパー
  


Posted by 平田 朗 at 17:12Comments(6)サポーター