賃貸物件 売買物件

2019年03月12日

こちょこちょ

少しサボりましたガーン

月曜日、オーナー様への送金も無事完了。

今日は、来月賃料の口振データの送信。

これで ミッション完了で ホッとするのであります。

先日の関西不動産情報センターの親睦旅行の2日目は、岐阜へ

またも男子の心をくすぐります。


朝一番乗りでした。


自衛隊のジェット機が ぶっ飛んでいきます飛行機


姫路城のブルーインパルスは、ここから飛んできました。

館内に入ると レトロな飛行機


知覧に展示してあった 『飛燕』が里帰り


魅入ってしまうわ


飛行機好きには たまりませんな。


宇宙関連のブースもあります。


2階からの眺め


楽しかったっすOK


バスに乗って ランチへクルマ

『ひつまぶし』


旨しgood


皮がパリッと香ばしく4回に分けて 味わいました。

次に向かったのは こちら↓


こじんまりしてますが、なかなかのお城でした。


木曽川が 天然のお堀です。


欄干は ちと 怖かったけど


眺めは良かったです。


次に向かったのは 『明治村』


蒸気機関車にも くすぐられますなちっ、ちっ、ちっ


立命館大学ゆかりの 西園寺公望公の別邸も外から見ました。


予定終了で 名古屋駅へ、お土産買って 休憩


帰りの新幹線 お弁当とお茶までいただいて 帰路につきました。


『飛行機、車、電車』 男子心をくすぐる見所満載の旅でした。

企画していただいた会員さん関連の旅行会社さんと幹事の会員さん

楽しい旅 ありがとうございましたパー  


Posted by 平田 朗 at 20:43Comments(0)飛行機歴史

2019年03月07日

ミャー

晴れ 後 風雨 の木曜日。

今月も順調にオーナー様への送金手配が進みました。

単独ランチは、『ツユだく 並 おしんこ 豚汁セット』

先日は、関西不動産情報センター兵庫部会の親睦旅行新幹線

新幹線で 名古屋に向かいました。

前の会社の研修以来の名古屋駅下車。

バスに乗って セントレア空港へ飛行機

『FRIGHT OF DREAMS』


飛行機か まるっぽ 入っています。


しばらくすると プロジェクションマッピング


飛行機は、惹きつけるものがありますね。

昼食後、トヨタの元町工場の見学クルマ

ほとんどが新型クラウンでした。

看板方式の 世界に誇る工場でした。

その後は、近くの トヨタ名古屋科学館へ


展示してある 新型センチュリーの後部座席に座る事ができました。


フカフカの高級ソファーでしたわgood

飛行機と車 男の子は たまりませんなちっ、ちっ、ちっ



  
タグ :トヨタ


Posted by 平田 朗 at 21:09Comments(0)会社飛行機

2018年12月15日

ガラガラ

あっと言う間に 土曜日です。

机の上がなかなかキレイになりませんちっ、ちっ、ちっ

やらないといけないことを 箇条書きにしてチェックしていきます。

加湿機を 出してきて、フィルターを掃除して 稼働させました。

明日は 午後から雨模様雨

午前中にミッションを完了しようと思います。

先日の 熊本復興状況視察旅行。

熊本城は、着々と修理が進んでいました。



大変なのは 石垣の修復だそうです。



ガラガラと崩れてるのを 元どおりにしないといけません。

同じ城下町の姫路ですが、はるかに熊本城のスケールの方が大きい気がしました。

加藤清正 さすが築城の名人拍手

熊本市は、市電が通ってて 趣きがありました。


同じ城下町でも ちがいますねーちっ、ちっ、ちっ  
タグ :熊本城


Posted by 平田 朗 at 19:31Comments(0)仕事

2018年12月08日

このお店のために

寒いですやん雪

北部は 雪ですやん。

今年最後の送金手配を終えました。

週明けから 頑張らないといけません。

今年の恒例の研修?旅行。

最後の最後まで 行き先が決まりませんでしたが、

最終的に、熊本復興状況視察旅行となりました。

九州新幹線は、ゆったりしてるので快適です。


2時間40分ほどで到着です。


旅行会社さんから、市内観光は3時間もあれば終わってしまうので

天草でもどうですか?とプランされたので、『天草』から思い出して予約。

幸運にも予約が取れて 超ラッキー。

1時間45分ほど走って到着。


港の見えるお部屋に通されました。


全員 おまかせ12貫にしました。

まず 出てきたのが 『むらさきウニ』


もちろん このまま いただきます。

『んまっオドロキ

ウニは、もちろんですが、シャリがなんとも言えない絶妙のかたさ。

次は 三貫でてきます。


鯛とイカと 忘れました。

塩が振ってあり、『そのままでどうぞ』

これまた 『んまっgood

次の三貫


マグロ コノシロ アカガイ

これも そのまま で 秀逸。

次の三貫は、トロ アワビ クルマエビ


この三貫王 旨さに言葉が出ませんでした。

特に この車海老 こんなビューティホーな にぎり 見たことないちっ、ちっ、ちっ

最後の二貫は、ブリとノドグロ


このブリ 炙ってあって ニンニクチップが挟んであります。

『旨すぎるなき

途中、赤出汁が出て、最後は自家製パンナコッタ


いやー 過去最高レベルのお鮨でした。

すべて、『そのまま』でいただきましたが、

『醤油』も置いてありました。

『そのままで食べていただくのがベストですが、無理強いしません』

押し付けの上から目線ではない、お店のポリシーが垣間見えました。

大満足で お店を出た後、ひとりの社長さんが

『ワサビ 入ってたんやろか?』

『そういえば、ワサビのツンとした感じ無かったですね』

そこで思い出した、次男坊の発言。

先日行った、大先輩のお店でお鮨を食べる時、『ワサビ抜き』にしてました。

『大人やのに ワサビ抜きか?』と聞くと

『こんなに魚が美味しいのに、ワサビが邪魔してまうから』

さすが、一流の舌を持つ男拍手

ひょっとしたら、このお店も そういう考えなのかもしれまん。

帰りのジャンボタクシーで 運転手さんが

『どうでした?日本で五本の指に入るお鮨は』

あー 来れてよかった拍手

  
タグ :奴寿司


Posted by 平田 朗 at 21:44Comments(0)

2018年06月23日

嘘つきとオッさん

土曜日。

物件ご案内の後、レンタルスペースご契約にご来店。

その間に、電話が鳴りました。

オーナーさん直接管理の物件なのでオーナーさんに電話してくださいと伝えると

逆ギレクレイジー

瞬間湯沸かし器のような方なので しばらく しゃべっていただきます。

落ち着いてきたら 『ほな 家主に電話したらええねんな』

こういう人に限って、自分が契約違反してることはなんとも思ってません。

本人は、バレてないと思ってるんでしょうがちっ、ちっ、ちっ

レンタルスペースは、webで申込から契約までできますが

苦手なお客様は ご来店いただくことがあります。

少しお待ちしていただくことになりますが、

契約からお支払いまでが可能です。

ランチ会議後は、探したけれど書類が見当たらないというお客様宅に

書類を直接お届け。

日本の郵便は優秀です。届いてないこと今まで経験ありません。

投函したメールボックスと書類の写真を証拠のため撮りました。

ランチ会議から帰社して、物件登録。

旅のお話は、まっからバーの後から。

トローリーに乗って 東へ


灯台


有名な山を見ながら


目的のお店到着。


テイクアウトして ホテルのバルコニーで食べる予定です。


メニューがいっぱいだったので、LINEの写真を見せてオーダー

再び、トローリーに乗って ホテル前 着。缶ビール仕入れて バルコニー。


この日は、夕食 抜きました。



  


Posted by 平田 朗 at 20:22Comments(0)疑問

2018年06月20日

死んだふり作戦

水曜日。

日本代表 やりました拍手

前評判を落とし、相手にナメきってもらう

『死んだふり作戦』

大成功good

次のセネガル戦では、相手も警戒してきます。

負けは許されない戦いです。

旅のランチは、お腹いっぱいでスルー。

そのかわり、まっから バーへ


なかなか 良い雰囲気。


初めて飲んだ マイタイ


旅先では、チャレンジ チャレンジ。

単独行動 おもしろし  
タグ :ビーチバー


Posted by 平田 朗 at 23:22Comments(0)サッカー

2018年06月19日

チャレンジ

火曜日。

賃貸物件ご案内の後、賃貸仲介会社の親睦会 『姫路レンタルセンター』総会。

ランチをいただきながら、総会と情報交換レストラン

会員も減ってきて 存在意義が問われる声も聞かれました。

『有意義』で『魅力的』な会にならないと 会員増は望めません。

『チェンジ』が 必要ですねちっ、ちっ、ちっ

旅の朝食は、単独で 事前リサーチのお店へ。

ひとりだったので 案内された席は、見晴らしの良い ロケーション


心地よい風が 緩やかに流れていきます。


店内は こんな感じ


オーダーしたのは チーズオムレツとコーヒー

待つこと しばし で ドーン デカっオドロキ


食べても 食べても 減りましえーんなき


コスパと満足度は このお店が一番でしたgood

  
タグ :ルルズ


Posted by 平田 朗 at 20:43Comments(0)

2018年06月18日

セパレート

今回の旅がきっかけとなって、良い流れになると信じた18日。

賃貸物件のご案内予約が業者さんから入りました。

レンタルスペースにも、まとまったお申込みをいただきました。

この良い流れを大切にしたいと思います。

旅の最初のディナー、当初、単独か2人で行く予定でしたが、

ご夫婦2組ご同行で6人でGo

6人一緒のテーブルだと1時間待ちとのことでしたので、3人 3人セパレート。

メニューを見て、事前リサーチの『プライムリブ』をオーダー


メインをオーダーすると、

サラダバーで


スープと


サラダが付いてきます。サラダ マイウーgood


そうこうしてると メイン登場。


やわらかっオドロキ


まっ、ローストビーフの厚切りですな。

ボリューミーでしたが なんとかフィニッシュ。

事前リサーチが功を奏しましたOK

お店を出たら 小雨 でした。




  


Posted by 平田 朗 at 22:50Comments(0)仕事

2018年06月17日

感謝

しばらく サボりました。

飛行機乗って ボンボヤージュ飛行機


小さい頃は、なんともなかったのに、大人になって苦手になりました。

『飛行機』

落ちたら 死にますわねちっ、ちっ、ちっ

あと、長時間のフライトで狭い席に座りっぱなし叫び

耐えがたいものがありました。

が、、、

今回のJAL エコノミーでも 少しゆつたりgood

おかげで 出発前の憂鬱な気持ちが吹っ飛びました溜め息

飛行機さえ 問題なければ 楽しいに決まってますわなニコニコ

楽しい旅に 参加させていただき 感謝 感謝 です。  
タグ :JAL


Posted by 平田 朗 at 23:55Comments(0)飛行機

2017年12月09日

えらい人気やん

土曜日。

ご来店、ご相談、お支払いが続いて ランチ会議は欠席。

そのままノーランチで 書類の断捨離 。

二度と見ない書類とファイルしてても意味がない書類を捨てます。

残った書類をファイリングしてスッキリ。

この調子で、レンタル倉庫内の断捨離も行う予定です。

さて、金沢旅行 2日目 朝は晴れ


まず伺ったのは、旅番組 ほとんど取材される 金箔屋さん


金箔を作る工程を実演してくれます。

叩き伸ばして


薄く薄くして


熟練の技


ここの女性トイレ女子 金箔貼り


男性トイレ男子 プラチナ貼り


脂取り紙 お土産に買いましたが、京都のそれとは脂の取れ方が違うんですって。

次に向かったのは 定番 の 東茶屋街


昔ながらの 趣ある建物


雨樋が特徴的でした。


ここから 芸妓さんがお茶屋さんに出ていきます。(金沢に舞妓さんはいません)


この後 近江町市場を散策して 21世紀美術館をちょこっと見て

香林坊近くの郷土料理家の先生のお店でランチ


この辺りから 雨になりました。

最後の観光先は、学生時代以来の 妙立寺 人呼んで 忍者寺


外様の前田家が徳川幕府から攻められた時の前線基地。

私以外は 初めての訪問だそうです。

予約して 50人くらいが何組かに分かれて案内されます。

なかなか面白い仕掛けもあり 再訪して感慨深いものがありました。


最後は 金沢駅でお土産の 烏骨鶏カステラ 買って サンダーバードで姫路へ


解任野郎に替わっての初幹事でしたが まずまず 満足していただけたと思います。

金沢 また行きたい街です。  
タグ :金沢


Posted by 平田 朗 at 19:20Comments(0)仕事

2017年12月06日

風流じゃ

寒くなってきました。

年賀状の準備をしないとと思うだけでテンション下がりますダウン

その前に オーナー様への送金準備があります。

ベンジャミンのおかげで いつもより 1日早く仕上がりつつあります。

先日の金沢研修?旅行の続きです。

兼六園の後 向かったのは 武家屋敷

ちょうど この日 土塀に雪よけの藁を作業員さんが付ける日でした。


天龍寺に似たお屋敷


お堀のような水路の向こうに


外人さん 人気のお屋敷


前田のお殿様が遊びに来ていたお屋敷だそうです。


お殿様のお部屋は ベンガラ です。


御庭は 素晴らしいものでした。


この庭を見ながら 鶯をこの箱に入れ 鳴かせたそうです。


茶室も こんな天井


いやー これは お金払って見る価値ありますわ。


最後に向かったのは 前田利家公を祀った 尾山神社


日本初の避雷針のある ステンドグラスの山門


夜になると 灯がともり 沖からは 灯台のかわりだつたそうです。

今回は 観光ジャンボタクシーだったので 運転手さんが詳しく名所を説明してくれました。

何も知らずに見て回るのと大違いの良い 金沢の初日でした。






  


Posted by 平田 朗 at 21:53Comments(0)仕事

2017年12月04日

あの頃

関西不動産情報センター 姫路地区 恒例の研修?親睦旅行。

今年から 幹事の大役を担うことになりました。

新大阪まで新幹線で行って、サンダーバードに乗り換え GO電車


琵琶湖を過ぎて、トンネル越えたら アルプスが雪景色


大学の同級生の披露宴に来て以来の 金沢 到着。

新幹線開通で 駅前は以前の記憶とは違っていました。

ジャンボタクシーで最初に向かったのは 造り酒屋さん


金沢の人は あんまり知らない 酒屋さんだそうです。

前田の殿様から 銘柄には前田 を名乗ることを許された唯一の酒屋さんだそうです。

北国街道に面した 江戸時代からの建物です。


正月用に二本買って 昼食へ。

運転手さん オススメの回転すし屋さん さすが金沢、クオリティ高かったです。


次に 向かったのは、お決まりの兼六園


想いが一致していたあの頃以来の再訪です。


32年前の あの頃 は 夏でした。

金沢城にあった 金沢大学は移転してました。


今回は、兼六園 について運転手さんが詳しく説明してくれました。


商売人が 必ず 写真撮る 根上りの松


あんころ餅休憩した後


これまた 江戸時代のお殿様休憩所や


兼六園から お城に水を供給する仕組みを示した 日本初の噴水


説明聞きながらだったので 有意義な再訪でした。






  


Posted by 平田 朗 at 23:04Comments(0)

2017年11月22日

良いイメージ

天気予報どおり 雨になりました。

洗車して2日 もちましたなき

午前中は、書類作成に集中。

なんとか 発送できました。

年末までのミッション。

救世主にご紹介。

良いイメージで待ちたいと思います。

明日は 祝日 お休みさせていただきますパー

とっても 居心地の良かった お宿を出て 『熊野大社』に向かいました。

そこから バスに乗り


古道で下車して 熊野大社 を目指します。


雲ひとつない ブルースカイの最高のお天気晴れ


山も美しい


秋 ですなあ


木も 美しい


途中の関所に 道しるべ


右に行くと 高野山 3日 かかるそうですオドロキ

さらに 歩いて


熊野大社 到着


参拝して 階段おりて ランチ

熊野古道弁当


パカッ


優しい味付けで バリ美味しかったですgood

食事を済ませ お土産買って、帰路へ

途中、湯浅醤油の工場見学。

お土産買って レジに並んで ふと 外を見ると

まさかの 関西不動産情報センター 会員さんの見慣れた お姿。

声をかけると

『何しとんオドロキ

大学のOB会の日帰り旅行だったそうです。

しかし ここで 出会う確率 どんだけアップ

楽しい旅のサプライズで締めとなりましたニコニコ


  
タグ :熊野大社


Posted by 平田 朗 at 19:32Comments(0)仕事

2017年11月20日

マジ寒い

月曜日。

風きつくて 寒いやん溜め息

一気に 冬 やん叫び

年末にかけて やり遂げないといけないミッション。

良いイメージで 仕事にあたろうと思います。

先日 和歌山へ 遠征。


築200年の建物


荘厳な雰囲気


しかし 山ばっかりだ。


世界遺産 天気晴れて良かったー




  
タグ :熊野古道


Posted by 平田 朗 at 19:57Comments(0)仕事温泉

2017年11月04日

ミルキー

遅めのランチ後は、とびきりのデザートへGOクルマ

大山の麓をめざします。


到着


日本海も一望できますよん


長蛇の列に並んでもらって 『大山まきばミルク』のソフトクリーム バリ旨オドロキ

ガスっていた 大山も


クッキリ


うろこ雲が とってもビューティフォーでした。


最後は 大山寺から ミートバイバイ しそうになりながら お参り


癒された1日が終わりました。


参道からも 幻想的な日本海


うなりまくる車に 感謝パー



  
タグ :大山


Posted by 平田 朗 at 22:18Comments(0)

2017年11月03日

木漏れ日

祝日。

ベロン社長の 唸りまくる車に乗っけてもらって 西へクルマ


途中 道の駅 で女性陣買い物して 見えてきました。 『大山』


台風の影響で この連休が最後かもしれない 紅葉の見ごろ


宇多田ヒカルちやん サントリー ロケ地へ


キレイな水に癒されます。


日本て ほんとに美しい国ですわ。


カサカサッて音で 見ると ブルー大将


山の香りとせせらぎの音 あー気持ちいーgood


遅めのランチは 『森のスープ屋さん』


木漏れ日の下でいただきました。


スープとパン バリ旨オドロキ


帰りには、オーナー自ら お見送りしていただきました。

また 行こうと思います。

次は、デザートへ
  
タグ :大山


Posted by 平田 朗 at 21:38Comments(0)友達

2017年02月23日

東南アジア?

年に一度の関西不動産情報センター兵庫部会の研修?旅行新幹線

セントラルな部長さんが、こんなものを登場させたおかげで


アッという間に 博多駅


バスに乗って 柳川へ

台湾の人たちを横目に『鰻のセイロ蒸し』


舟に乗って まどろんで、中学か高校の修学旅行以来の 太宰府天満宮


ここも日本人の方が少ないんちゃうかオドロキ

着物着たカップル みんなアジアンでした。

博多に戻って、夕食は 中洲で『水炊き』


キャベツなんですね。


屋台は、地元の人は行かないみたいで 教えてもらったラーメン屋さんで


〆ましたラーメン


翌朝は、呼子に向かって


お店到着。


透明なイカをいただいて


バスに乗って 吉野ヶ里


ここにも アジアン アジアン

九州は、アジアなのがよーくわかった研修?旅行でした。

  
タグ :KRIC


Posted by 平田 朗 at 21:51Comments(0)

2016年12月08日

軍艦 軍艦 軍艦

木曜日。

送金手配も順調に進んでいます。

気になることはありますが、良いイメージ で待ちたいと思います。

研修旅行の最終日。

夜は雨でしたが、朝は絶好の天気晴れ


電車を乗り継いで到着。


『いずも』が お出迎え


しかし でかいオドロキ


オトコは 惹きつけられますな


対岸のドックには、米空母 ロナルド・レーガン


護衛艦の後ろ姿


今回は、会員の社長さんの同級生が防衛大の教授で 見学が実現しました。

見学したのは、補給艦 『ときわ』

艦内に入って 自衛官から説明を受けました。


続いて エンジンルーム


エンジンは、今や旧式らしいです。


急で狭い階段を登って 艦橋へ


ビルからの眺めのようでした。


若い自衛官さんが 起床ラッパを吹いてくれました。


『ときわ』は、ペルシャ湾 インド洋で 洋上補給を行なうミッションに活躍しました。

長い時には半年以上 帰港しないそうです。

この人たちのお陰で 日本は守られてると 実感しました。


横須賀基地での研修を終え ドブ板通りへ

ランチは、ネットで調べたこちらのお店↓


タクシーの運転手さんによると 珍しく空いてるとのこと。

2階に案内されました。


研修も終わり 当然 こうなって


こうなりました。


お店を 出て横須賀駅まで ブラブラ歩きました。

横浜まで戻って シェラトンに入って、おっさんばっかで ケーキセット


まったり お話して 新横浜へ

のぞみ に乗り込み 帰路につきました。


去年に引き続き 天気に恵まれた研修旅行となりました。

来年も ガルー観光に期待したいと思います。

  
タグ :横須賀基地


Posted by 平田 朗 at 22:01Comments(0)

2016年12月07日

オールスター

水曜日。

朝からテナントさんのトイレ詰まりの復旧手配。

私がトライしてもダメでしたので プロに依頼しました。

高圧洗浄で スッコーンと解決しました。

今月も レンタルスペースのお問い合わせが増えてきてます。

最近は、ネットからのお申し込み 契約が多いです。

時代の流れですね。

クレジットカード払いも多くなりました。

さて、研修旅行の続きです。

鎌倉からホテルのある横浜に帰ってきました。


夕食は、もちろん 中華街


お店は、前の会社の役員さんを通じて紹介していただいた こちら↓


5階の個室で まずは 乾杯ビール


前菜が 出てきて、『取り分け』と思っていたら 個々のお皿で 出てきました。


紹興酒 ロックにチェンジして ギアを上げて 次の品を待っていると


丸っぽ ドーンロケット


旨しgood

続いて 登場は 北京ダックちゃん 椎茸にしか見えない 豚饅


皮だけ食べられて 残りの身はどこに行っちゃうんでしょう


怒涛の攻撃は、伊勢海老かと思われましたが ロブスターでした。


爪の身が 押し込まれてるやんオドロキ


シッポも ポロリ


後は これしかないと思っていたら 予想通りのお品


感無量なき

ラストまで美味しゅうございました。


〆は 蟹味噌ラーメン


デザートの チーズケーキは 食べきれませんでした。


結構なボリュームに見えますが、上海海鮮中華なので 味付けは アッサリ。

皆さんに満足していただけたと思います。

退職して20年になりますが、お世話していただいた元先輩と横浜の営業マンさん

紹介してしていただいた銀行役員さんのお陰で大満足の夜になりました。

お店の方にも紹介先をお伝えすると 喜んでいただきました。

忘れられない 横浜の夜となりました。




  
タグ :状元楼


Posted by 平田 朗 at 19:22Comments(0)

2016年12月06日

9年ぶり?

火曜日。

あまりに静かだったので まだ6時頃かなあ と 時計を見ると 7時50分オドロキ

8時過ぎに会長さんの呼び出しなのに あかんやん叫び

弾丸 速攻で着替えて なんとか間に合いました。

先日から、関西不動産情報センター姫路地区の会員研修旅行新幹線

今年もガルー観光が企画 段取りしてくれました。

始発の のぞみ に乗って東へ

富士山が綺麗に見えました。


長男坊同級生出場の高校サッカー選手権応援で来て以来の横浜です。


ジャンボタクシーに乗り換えて いざ鎌倉を目指します。

まずは 鶴岡八幡宮


この頃は空いてましたが どんどん人は増えていきました。


この後は 竹林 が美しい 報國禅寺


古都 鎌倉 道路は狭いですが お寺はたくさんあります。


お抹茶をいただいて まったり



ランチは ガルー社長がネットで調べて予約した 鮨屋さん


古民家を改装したそうです。


当然 こうなりますわなあビール


握っていただいたお鮨 こまっオドロキ かったですが、旨いgood


特に シャリ が特徴的でした。

ごちそう様の後 向かったのは 鎌倉の定番


背中から 体内に入れるんですね。


天気はポカポカの最高で 人もたくさんでした。

その後は こちらの駅から


江ノ電に乗って シーサイドへ


江の島が見え〜てきた〜♬


たくさんの人で参道は賑わってましたが、運転手さんによると まだ 空いてる方とのこと。


ここからも 富士山 が見えました。


鎌倉には 前の会社でお世話になった元支店長がお住まいなので 連絡しようかなと思いましたが

団体行動なので断念しました。

また お会いできる日を楽しみに頑張ろうと思います。


  
タグ :鎌倉江の島


Posted by 平田 朗 at 19:47Comments(0)